ケンパの保育

壁のない保育

インクルーシブ社会

採用のお問い合わせはこちら

子ども主体の保育のために

ケンパのセミ・プライベートケア(保育内容) ~子どもたちが「遊び」から「学べる」環境作りを目指します~

ケンパでは、〇〇カリキュラムとか〇〇メソッドに人があわせるのではなく、〇〇ちゃん、〇〇くんの成長に、カリキュラムやメソッドが、どう役に立つか?を考えます。
普通の教室や幼稚園とは、発想が逆さまです。
経験則的な主観ではなく、科学的根拠のあるスタンダードなメソッドやカリキュラムの中から、一人ひとりの子どもにカスタマイズする個別対応。子どもたちが生活の中で、自ら主体的に「遊び」から「学べる」環境作りを目指します。だからセミ・プライベートケアにこだわります。

セミ・プライベートケア

採用のお問い合わせはこちら

少人数制

初めてママと離れても“一人ではない”楽しさを実感できる家庭的なセミ・プライベートスタイル。1クラス15名以下の小さなグループ、さらに乳児は平均3児に1名の充分なケア体制を目指します。
幼稚園や学校のような「1対多」の大きな集団ではなく、「1対少」の家庭的な小グループだからこそできることがあります。


採用のお問い合わせはこちら

空間設定

子ども自身が遊具・教具を選べるように行動心理学に基づき環境設定されたプレイコーナー。体を動かしたりクラフトを作ったり、みんなで一緒にアクティビティに取り組むプレイグランド。科学的に設計された二つの空間を用意します。
行動心理学に基づき、子どもたちの興味分野ごとに「遊び道具」を明確に区分けして配置します。ブロックス、テーブルトイズ、アート&クラフト、サンド&ウォーター、ライブラリー等、魅力的な遊びを豊富に用意します。
子どもたちはその中を積極的に行き来し、自分で「遊び」を選択したり、アイディアを試したり
することで、自主的に学ぶ力、自分で決定する力を身につけ、創造性を伸ばしていきます。

空間設定

採用のお問い合わせはこちら

時間計画

科学的な裏づけのある空間設定と、少人数だからこそ実現できる「遊び」から「学ぶ」ワークタイム(個別探求活動)。友だちとみんなで歌ったり踊ったり、作ったり、様々な活動に取り組むサークルタイム(小集団活動)。2つの時間をバランスよく取り入れたデイリープランを提供します。楽しいアクティビティ(遊び)を自ら選び取り組む体験を通して創造性と自信を育み、幼稚園や学校就学に向けた周囲との調和も学んでいきます。
お天気の良い日には近くの公園などにでかけて、アウトドアでの遊びもたっぷり楽しみます。

時間計画

採用のお問い合わせはこちら

文化体験

ケンパの先生たちは、さまざまな文化・エリアから参加しています。
「ありのまま」の子どもたちの言動をよく観察し、子ども達が自由に自分の意見を表すことができるような語り掛け(Open end Question)をすることで相互理解に努め、一人ひとりの個性とスキルの成長を手助けします。
身近な自然や環境を活かしたユニークな活動と、節分・ひな祭り・七夕といった日本古来の文化やイースター、ハロウィン、サンクスギビングなど外国の文化を楽しく体験できる季節のテーマやイベントを企画します。食にまつわるプレゼンテーションやアクティビティを通して異文化を旅する「LUNCH TRIP(ランチトリップ)」という活動を子どもたちに向けてアレンジすることにも取り組んでいます。
国籍、民族や宗教、発達や障碍、いろんな違いを超えて「学ぶ」、グローバルなマルチカルチャーイベントを行っています。
ママもパパも、グローバルなマルチカルチャーを一緒に楽しんでくださいね。

文化体験

採用のお問い合わせはこちら

ランチトリップ/Lunch Trip

ケンパでは、国籍、民族や宗教、発達やしょうがい、さまざまな違いを超え「かべのない保育」を目指し、様々な活動をおこなっています。
そのうちの一つに、活動方針に共感する団体との取組みもあります。
「食と旅を通して、知らなかった世界を楽しく学び、自分のこととして考える体験を提供します。」をミッションにかかげる「ランチトリップ」の活動を、子どもたちに向けてアレンジした「ランチトリップ 保育園便」を2014年より実施しています。
プレゼンテーションやアクティビティに加え、ランチやおやつでも「知らなかった世界」を感じてもらいたいと考えています。

ランチトリップランチトリップランチトリップ

ランチトリップウェブサイト: http://lunch-trip.com/
※ランチトリップは右上の「For children」を参照

求人採用のエントリーはこちら

ケンパで働く仲間になりたいと思ったら/Entry
 ケンパのfacebookページ  ケンパの採用ブログページ